トレンドブログで書く記事ネタがない?穴場のネタ元をご紹介!

ども、サンセカイです!

トレンドアフィリエイトの手法で
ブログを運営していると
毎日結構な量の
記事を書くと思うのですが
ネタ切れで困ったりしませんか?

例えば様々な手法で紹介している
Yahooのトップ画面は
皆が使っているし
自分が見たタイミングで
都合よくネタが見つかるとは
限りませんよね。

ネタ元なんて探せばいくらでも
今ではあると思うのですが
探し方のヒントとして
穴場といえるネタ元を
ご紹介したいと思います

穴場なのは穴場なりの
理由があってのことで
活用するにはコツがいるので
ヒントも教えちゃいますね。

 

トレンドブログで書く記事ネタがない?

Yahooのトップでニュースを探し
無ければ下のほうへ
下まで行ってもなければ
テレビから未来ネタを探す。

どうでしょうか?
もしかしてこんなやり方を
していたりしませんか?

これでもちろん結果が出せますが
ライバルが多いのも確かです。

できればライバルが少ない
ブルーオーシャンを探したい
なんて楽しようとする考えじゃ
全然ダメなんですけどね
(まさに外道)

何事も理由をつけるべきですよ
このネタが当ると思った理由は?
当らなかったのはなぜ?

そういった考えに至った時に
私が考えたのは
誰かよりも早く情報を
知ることができたらよかったのに
というものです。

Yahooニュースもそもそも……
おっと、ヒント出しすぎて
業界から怒られそうな気がする。

 

穴場のネタ元を5つご紹介

私の思いに答えてくれる
ネタ元を5つ紹介します

基本的に先に紹介するものほど
使いやすいです。

執筆時点ではそこそこ
情報がありましたが
貴方が見たタイミングで
サイトが閑散としている
そんな可能性がありますが
その辺はご容赦ください。

PR TIMES

これで紹介するサイトの種類が
わかったらするどい。

基本的にはここだけで
いいかなと思ってます。

他と比べると情報量や
トレンドアフィリエイトで
知りたい類の情報が
きちんとあるので。

@Press

見た目はシンプルだし
情報もPR TIMESとは
方向性が違うので
キープしておくと○

ただ惜しいのは
どの記事に注目が
集まっているのかわかりにくい

共同通信PRワイヤー

企業向け、投資家向けといった
感じになっているので
トレンドブログのネタには
ちょっと向いてないかも。

でも特化したい時に
もしかしてワンチャンあるかなと
思ってキープだけしてます。

共同通信の看板がでかいですね。

News2u.net

ここからガクンと
情報量というかバランスが落ちます

特定の企業の詳しい情報が
ほしいとかでないと
私は殆ど見ません

Dream News

こちらもNews2u.netと同じく
トレンドネタとしては
ちょっと厳しいものが。

ただ企業が何にお金を出して
PRしているかなどはわかるし
読物としては中々

 

使える使えないのヒント

なぜPR TIMES
一番としているか?
その理由はわかりますか?

情報量でしょうか?
確かに情報量もそうですが
何を持って情報量が多いと
しているのでしょうか?

PR TIMESにはどのような
プレスリリースが
人に見られているかを
集計しています

それを我々も目にし
参考にすることができます。

各報道メディアが注目し
そこから記事を作成
公開された記事が
Yahooニュースに!

という流れが想像できれば
非常にいいですね。

他にも季節モノの商品情報が
一足先に流れたり
発売日前に情報が出たりと
ちょっとだけ先んじることが
できたりしますよ。

ようは活用する側の
発想次第ってヤツです。

 

そこら辺にあるがそこら辺にない

ネタはそこら辺にいくらでもある
その上で爆発するようなネタは
何も考えずに手を出したような
そこら辺にはないのです。

自分がその記事を書きやすいから
とかはなるべく止めて
そのネタがアクセスがくるであろう
根拠をちゃんと自分の中でつくり
それを検証していく作業が
稼ぐためには必要なのです。

ただ、一番はメンタルかなと(笑)
今回紹介したネタ元は
Yahooでネタが見つからないといって
メンタルを腐らせる前に
どうぞ使ってみてください。

頼るよりも気晴らし程度で良いです。

そして今回の記事では
紹介したサイトを頼らずとも
新たなネタ元を発掘する
ヒントがあったことに
貴方は気がつきましたか?

もし気がついたならば
もっとトレンドブログの
ネタ元として合いそうなサイトで
似たような情報が無いか
探してみてくださいね。

この記事が少しでも貴方の
役に立ったならうれしいです。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。