ソシャゲのガチャは無駄?後悔しないためにはどうすればいい?

ども、サンセカイです。

ソシャゲのガチャにお金を使うのは
コンシューマーに使うよりも
湯水のようにジャブジャブと
消えていきますよね

無駄だと感じているのは
世間一般の考えではなくて
貴方自身の後悔が
そう感じさせているのでは?

ソシャゲのガチャで後悔を
しないためにはどうすればいいか
私なりの考えを書いていきます。

あくまでサンセカイ個人の
意見ですので答えは
人それぞれになりますが
気晴らしに読んでくださいませ。

世の中余裕があれば
後悔するより色々と
考えたり出来ますよ
ってお話になるといいなぁ。

 

他人ではなく自分が無駄だと決めている

運営などを擁護するつもりは
全くありません。
コストが低めで当るとデカい
美味しく見えるビジネスだとは
私も思いますけれども。

基本的にはソーシャルゲームの
ガチャで手に入るのは
そのゲーム内で使える
データに過ぎませんよね

クライアントの劣化次第では
終了して新しく始めるなど
ひどい運営もあります。

確実に手に入るわけでもない
電子上のデータに対して
お金をかけるのは無駄である

そうだと思っているのなら
貴方にとってソシャゲのガチャは
無駄でしかないわけです。

無駄だとハッキリした意識があれば
ゲームは楽しみつつも
きっと課金はしてないはずえす。
無課金ならいくらガチャしても
後悔なんてしないでしょうし。

一番多いのは後先考えずに
一時的な感情で課金して
爆死した後に後悔すること
これなのではないかと。

自分ルールも破ったり
一時の感情に任せての
爆死というのが一番
救いが無いですね。

 

課金に対してのスタンスが定まっていない

課金しない⇒潔し
家賃まで⇒え、頑張って
月額いくらまで←いまここ
出るまで(修羅)⇒ノッブ……
出るまで(なんとなく)⇒いかんでしょ

ざっくりと課金のスタンスを
挙げてみました。
いくつかおかしいのは
声優さんのスタンスですね。

上4つは後悔はしません
やっちゃったなとは思えど
自分のルールを守って
スタンス通りにガチャと
向かい合っているので

最後はよろしくないですね
これどちらかというと
ガチャをするのが目的
引いた後どうなるかまでは
本当は考えてない気がします

「今月はもやし生活だわー」
「爆死したwwww」
「泣きたい orz」

とTwitterに投稿したりね。

それで楽しいならいいですが
後悔するのはちょっとなぁ と。

こういった限定とか
ピックアップを見ると
とりあえず引いちゃうとかね。

今回はCEO来たから大勝利です。
そして既に撤退済み。
そりゃおっきー
いじめたい願望はあるのですが
そのせいで引けないという(真顔

 

そもそもお金の無駄だと思うならやるな!

極論なんですけどね。

お金や生活を削って
ソシャゲでガチャを引く人は
潜在的に苦しみたいと
思われても仕方ありません

ソシャゲとはいえ、
ゲームをより楽しむために
課金をするのであって
課金してガチャを引くのが
目的になっているのは
一般的な収入ならば
首を絞めるだけです。

後から後悔するのって
これですよね。

ではどうすればいいのか?
それは自分が課金するスタンスを
無理のない範囲で決めて
それを守れば良いわけです。

「いやそれではほとんど
課金できないんですけど」

趣味の範囲でやるならば
課金もそれなりになるし
毎月コンシューマーの
ゲーム1本程度と同額なら
家族にも言い訳がしやすい

それでも後悔せずに
今よりも課金して
ソシャゲでガチャがしたい

という場合にどうすればいいか?
それもまた簡単なお話ですね。

 

後悔せずにガチャをするなら

ぶっちゃけ収入増す
努力をしたほうが
あらゆる意味で幸せになれます

  • 毎月の課金額が増やせる
  • 課金額据え置きで別のことに使える
  • 増えた収入はそのまま貯金もできる
  • 新しいスマホの機種の妥協をしなくていい

などなど盛りだくさんです。

問題はその収入を増やす手段
出世?できるならしてるし
今って出世した方が
収入下がったりしませんか?

日雇いなどでバイト?
拘束時間を考えると
実はそんなに効率よくないです。

ではどうすればいいかというと
私がおすすめするのは
ネットビジネスです!

自宅にネットパソコンがあれば
すぐに取り掛かることが出来ます。

在庫を抱える必要もなく
ドメイン費用
サーバー費用だけで
始めることができますからね。

正直、費用に対する収益が
ハンパなく良いです。

このブログでもちょこちょこと
ノウハウ心構えなどを
公開していきますし
ネットでは探せばいくらでも
その手の話が転がっています。

後はやるかやらないか
ぶっちゃけアドセンスの基準が
年々厳しくなっているので
早いほうが楽だとは思います。

ですが、いつはじめても良い
これは非常に魅力的だし
私が始めたのもこれが
理由だったりしますからね

無課金から微課金になったのも
収入に余裕が出来たからだし(*ノノ)

何か質問などがあったら
お問い合わせいただければ
返信やこのブログ上で
お答えしたいと思います。

自分の収入が
もうちょっとあったら
あの時使った課金も
気にしなくていいのに
ってお話でした。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。