ゲーム好きにできる副業とは?コストは時間だけで稼げるの?

ども、サンセカイです。

もし副業をするとして
自分の趣味でお金が稼げるなら
楽しんでやれそう!
だなんて思ったりしませんか。

例えばゲームが好きだから
ゲーム関連の副業なんていいですね。

どんな副業があるのか
コストは掛からないのか
時間があれば出来るのか

今回はそういったゲーム好きが
気になることを説明しますね。

ちなみに私もかつては
通った道でもあるので
経験者は語るってやつです。

楽しくてラクに稼げるかな?
とか頭に浮かんだのなら
やめたほうがいいですよ。

 

ゲームが好きだからゲームで副業?

「ゲームが好きだし
色んなゲームをやるから
ゲーム関連で稼げないかな」

というのはゲーム好きならば
考える道なんですよね。

良し悪しの前に
まずはこれで稼ごうかなと
前に進んでいる事は
間違いありません。

ゲームテスターなど
条件がいいアルバイトも
探せばあります。

しかしあれは拘束時間が長く
フルタイムで働く人が
副業にするには条件が厳しい

というわけで基本的に
外出せずに空いた時間を
副業にするなら?

そんな観点でゲーム好きに
おすすめかもしれない副業を
ご紹介しましょう。

 

ゲーム好きにできる副業

あー言われてみれば
という感じのものですね。

細かくするともっと色々と
分けることになるのでしょうが
大雑把にまとめると
以下の3つになります。

動画投稿

所謂YouTuberなどですね。

実況動画などプレイ動画を投稿
再生回数や広告などで
稼ぐ形になります。

既に思い浮かぶような
著名な方が多い中で
同じことをするのではなく
新しいスタイルを
模索する事になるでしょう。

濃いファンを集めれば
ライブ配信をすることで
配信中にSuper Chatにて
直接収益を得る事も可能です。

※Super Chat
ライブ配信中に自分のコメントを
目立たせることが有料で出来る。
支払ったお金の一部は
配信者の収益になる。

また、最初からゲーム実況で
副業を始めるんだ、
稼ぐんだという方は
最初からそういう用途で
作られているサービスを
利用するのも手段の一つ。

例えばこちら。

OPENREC視聴者数と
配信中の視聴者による
課金によって報酬が発生します

YouTubeと比較すると
分母がかなり少ないですが
ユーザーはゲーム実況を
目的としたユーザーです。

つまりお金を払ってくれやすい
ユーザーが集まっているので
ゲームによってはYouTubeよりも
稼げるかもしれませんね。

いずれにせよプレイするための
ゲームと動画の録画及び編集、
リアルタイムの配信環境など
それなりに機材も必要です。

ライター

雑誌やメディアのライター
というわけではありません。

クラウドソーシング
所謂在宅ワークとしての
ライティング作業ですね。

クラウドワークスなどの
サイトを探すとアプリの
レビュー記事や攻略記事の
案件が見つかるかと。

私が昔やっていたときは
もっと多かったのですが
最近は媒体で募集をかけている
ということが増えたかも。

ゲームの攻略記事
アプリをダウンロードして
触ってみた感想等を書いて
納品するお仕事です。

基本的にマニュアル化されていて
それにそって書くだけでOK
というのが私がやった時には
多かったので初心者でも
割と心配しないでいいかと。

 

余談ですがこの手の
クラウドソーシングは
スキルがあればゲーム系は
割と有な副業です。

翻訳作業やCGの作成、
動画の編集や加工、
プログラミングなどですね。

これらの技術がある場合は
副業として成立する可能性が
非常に高いと思われます。

ブログ運営

ゲームのレビュー記事や
攻略や最新情報などを
自分で発信します

人気があるアプリなどに
後発で参入するのは
非常に難しいです。

しかし、新しく配信される
新作ゲームであるならば
シェアを取るチャンスあり。

ブログに掲載する広告収入や
ゲームをダウンロードしてもらい
発生する報酬が主となります。

ゲーム系のブログは
他のカテゴリーのブログと比較し
アドセンスの単価が低い
という傾向があります

なのでよりアクセスを集めるか
アドセンスに頼らない形での
何らかの収益が発生する
仕組を作る必要があります。

例えばポイントサイトへの
登録の誘導がそうですね。

「無料でガチャを引く方法」

とか書いてあったらほとんどが
ポイントサイトへの誘導だと
思ってくれてOK。

Wikiなどのよくある質問で
詐欺ブログです
なんてぶった切られているのを
見たことがあります(笑)

 

コストは時間だけでできるの?

自分が持っている、
もしくはダウンロードが
無料で出来るゲームなら
コスト無しにできますよね?

動画の録画と編集が
一番ハードルが高い気がします。

それなりのスペックのパソコンが
既にあるならば話は早いですが
今はパソコン持ってない
とかだとかなり厳しい

つまりはクオリティを追求すると
お金掛かっちゃいますよね?
ということになります。

ゲーム好きが副業として
ゲーム関連の仕事をして
コストが掛からない。

これは主に
「すでにゲームをするために
それなりの環境があって
それがそのまま副業に使えるから」
コストが掛からない

という大事な空白が抜けています

それに仕事の為に
ゲームをすることが
大丈夫かどうかという
個人の素養の問題も。

 

ゲームが好きだからいいとは限らない

ゲームに集中できない(笑)

撮影しなきゃ、
レビューしなきゃ
攻略するために
何回も挑戦しなきゃ。

それでお金がもらえるからと
納得できるならば
向いているのでやるべき。

私は楽しむためにゲームを
プレイしているのであって
楽しませるためにゲームを
プレイするのではない!!

ゲームをしていて
上記のようなストレスが発生。
私はゲーム系のブログの運営は
無理だと思いました(笑)

このブログでのゲーム記事の扱い

このブログでもゲームの記事を
ちょこちょこ書いています
完全に趣味で書いてます。

別に誰にも読まれなくてもいいし
好きに書きたいことを書く
というスタンス。

もちろんゲームが好き
その上でもうちょっとお金を
稼ぎたいんだけどなぁ

というような昔の私が
抱えていたような悩みを
一緒に解決するための
手段を伝える前提として
人を集める目的もあります

でもそれで稼ごうとは
思っていないので
気楽に書いています。

もし稼ぐための記事であるなら
アップデートや攻略ごとに
記事をアップしなきゃ
意味がないわけです。

飛び飛びでイベントの事とか
思い出したように書いたりとか
できなくなっちゃいます(笑)

 

最初の一歩としておすすめ

とはいえゲーム関係で
手軽に出来る副業というのは
割とやることは私がやっている
ネットビジネスと手法的に
ほぼほぼ一緒なんですよね。

アドセンスも審査に通るまでは
報酬にならないですから。

ゲームのレビューや
感想を書いてみるというのは
最初にやってみる副業として
おすすめ度は高いです。

自分が書いた文章・記事が
お金になる感覚って
かなり嬉しいですから。

しかし私のように好きなゲームを
作業のように感じたりして
楽しめなくなる場合もあります。

なのでもし興味を持ったとしても
それをすることを目的には
しないほうが良いでしょう。

まずはライティングの技術
何でこの記事を書くのかな?
という観点を学ぶため
やっているんだと考えましょう。

そうすればお金を貰っているのに
勉強も出来ちゃうという
素敵な流れになりますからね。

単に楽して稼ぎたいなら
普通に仕事をしていた方が
ぶっちゃけ楽です。

なんで副業するのか?
という目的意識がないと
コストとして使った
時間がなくなります。

お金は掛からないけれども
時間は確実に無駄になるので
気をつけましょうね。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。