デスクワークで姿勢が悪いのは椅子のせい?机の高さの方が大事?

ども、サンセカイです。

ネットビジネスだけでなく
ゲームもパソコンを使って
色々とやる関係で
机から離れられない私。

デスクワークで姿勢が悪い
ということの理由
椅子の高さがあっていない
という話をよく聞きます。

いや、机の高さとか
そもそもノートパソコン
とか要因は色々あります。

ただ高さの変更の容易さ的に
椅子よりも机の方が
クリティカルかもしれません。

もし、初期投資ができるならば
机にお金を掛けてみるのも
長い目で見るとお徳かも。

私は色々と誤魔化してますが
いずれは決着をつけたいなぁ。

というわけでほとんどの人は
デスクワークになるであろう
ネットビジネスにおいては
気をつけたほうがいいお話です。

ノウハウはないよ(たぶん)

 

デスクワークで姿勢が悪いのは椅子のせい?

デスクワークで私も長年
悩みを抱えている姿勢の悪さ
もちろん色々試してますし
椅子の高さに関しても
知識としてあります。

最適な姿勢というと
こんな感じなんですよね。

  1. 背筋が伸びている
  2. 足裏が床に付く高さ
  3. 膝と肘の角度が90度
  4. 画面から40cm離れる

これが基本なのですが
あなたはどうです、
全部当てはまりましたか?

このお約束の姿勢を見ると
むしろ椅子の高さは
調整しやすい
他の要因の方が強そう。

余談:視力の低下も……

一日中液晶を見続けることによる
視力の低下も実は姿勢に
関係してくると思うのです。

というのも目が悪くなると
自然と画面に近い位置に
顔を近づける事になり
不自然な姿勢に

また、その姿勢を保つために
体勢や椅子の高さなどを
変えてしまうので、
という悪循環。

視力があっていない場合
眼鏡をしている人などは
視力に合ったものにする方が
正しい姿勢への
近道だったりしますね。

 

机の高さの方が大事?

実は安易に変更がきかない
机の高さの方が大事

よーく思い出して欲しいし
もしパソコンの前で
この記事を読んでいるのならば
肘の角度を見てください

90度になってますか?
特にノートパソコン

直角になっていたとしても
目線の高さはまっすぐ?

画面を見るために
下向いていませんか?

椅子の高さってその机と
パソコンに合わせるために
自分が楽な高さに
変えてしまっているわけで。

机の高さの方が
実は問題なんじゃないか
私は考えてますね。

スタンディングデスクは
そういった意味でも
そりゃ流行るよな
と納得した私です。

実際には

机の高さは男性ならば
ほとんど気にならない
高さだと思います。

女性の方が高すぎとか
あるんじゃないかな。

特に規格が同じもので
揃えられているような
職場のデスクはきつい。

背が高すぎても
背が小さくても
姿勢に悪影響なので
工夫は必須なのですよね。

 

ノートパソコンの難しさ

ノートパソコンって
正しい姿勢で使うように
設計されてないんですよね。

↑の画像みてもわかるかと
スタイリッシュに見えますが
身体には最悪の姿勢(笑)

なので私は動かさないのならば
デスクトップを購入するように
相談されたら答えます。

夏場にクーラーのある場所や
気分を変えて外で作業をして
意識高い自分を演出するために
ノート使ってますけど
外で全く使わないなら
デスクトップ一択でしょう。

ノートのほうが多いの?

ちなみに私が所属している
コミュニティの参加者も
多くの方がノートパソコンです。

macbook買ったり
何も知らない時に
電気屋さんでパソコン買うと
ノートになることが多いので
何となく納得してます。

※パソコン教室でインストラクターを
していた時にパソコンはほとんどが
ノートパソコンだったんですよね。

パソコン自体の選び方に関しては
いずれ別記事でお話をしたいと
考えているのでその時に。

無駄に金額が高くなる
マイクロソフト・オフィスが
必要じゃない理由や

Macが速いんじゃなくて
SSDが速いんだよという
お話もする予定です。

 

ノートPC作業での姿勢改善案

ディスってばかりでは
お役立ち情報にならないので
ノートPC派の姿勢改善案をば。

スタンディングデスク

椅子に座るのが悪いなら
椅子に座らなければいいじゃない
とマリーってますが
非常に効果があります。

とはいえ誤解している方も
いるようなのですが
椅子がいらないわけではなく、
椅子は必要です(笑)

立って作業することで
姿勢も良くなりますし
作業効率もあがります。

そこまで流行らない理由として
単価が普通の机よりも高くなる
つまりコストの問題が
潜在的にあるんのではと
私は思っています。

仕事は立って、ゲームは座って。
これが理想なんじゃなかろうかと。

外部出力

ディスプレイをもう1つ用意して
目の高さにあわせる。

入力は普通にノートの
キーボードを使って
ノートのディスプレイは
サブにしちゃう。

外部出力端子が大抵はあるけれど
流石に最下級のノートPCだと
快適には作業できない。

また、机などの環境によっては
アームが机に使えないかも
横方向に首が疲れるかも
などの難点もあります。

改善案としては理想だけれど
それならデスクトップでやれ
で解決してしまう。

デュアルディスプレイができれば
画面を切り替えずに作業ができ
効率も上がるのですが
作業コストにするには
ちょっと大きい買い物ですよね。

台に乗せる

ノートパソコンの場合
吸気や排気が本体の下部や
側面に分かれているような
構造だったりしませんか?

冷却するための単に冷たかったり
空調があるような台ではなく
こういうタイプ。


引用元:https://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/200-STN024S

これならノートパソコンの
吸気、排気の邪魔をせず
台に熱がたまることもないので
非常におすすめです。

既に候補としてあげた案よりも
非常に低いコストで
実現可能なのも○でしょう。

それでもいやならば
100均で金属製の
ブックスタンドを4つ購入し
それを組み合わせて擬似的に
上述のようにすればOK

これでいいじゃん!
と思ってしまうかもしれませんが
肘の角度が90度にならないので
肩と腕の負担に変わるので注意。

 

よい環境に投資をしよう!

環境に投資するというのは
本当のことなんですよね。

こういったデスクワークで
姿勢が悪い事が気になる方は
無料で何とかできないかを
欲しているのだと思います。

特に姿勢は肩・腰・首・目
クリティカルな部分に
関わってきます。

ぶっちゃけ投資して環境を
整えたほうが長い目で見て
お金は掛からないかと。

壊したらその分医療費
必要になりますからね。

無料で済ませたいのならば
真面目に時間を区切って
身体を動かすなり
ストレッチなりをすれば
それが一番です。

だけど、それが面倒だから
ていうのが心の底に
理由としてあるんですよね
根拠は私(笑)

体操やストレッチなどの
時間を投資できないのならば
お金を環境に投資するって
当たり前のことなんです。

より豊かに暮らすために
よりよい環境に投資して
リターンを増やしていく。

そういったビジネスの思考で
本気で作業をすれば
ネットビジネスは結果が出ます。

環境に投資したいなら
未来を豊かにしたいなら
ネットビジネスがおすすめ

デスクワークで悩む必要も
あなたから無くなるかも

最後までお読みいただき
ありがとうございました。